特別セミナー

特別セミナー(オンライン)開催日程方法受講費用
【終了しました】DX(デジタルトランスフォーメーション)による利益創出(3時間)
「今あるシステムを活かし、自社に則したDX化のポイント・コツ」
講師:元三菱電機グループ(三菱電機、三菱電機コンピュータシステム会社) 田中真司氏
2024年1月23日(火)13:00〜16:00Teams27,000円(税別)
*年間会員の方は無料
【受付中】DX(デジタルトランスフォーメーション)による利益創出(3時間)
パッケージを購入することなく「すぐやれるDX」」
講師:元三菱電機グループ(三菱電機、三菱電機コンピュータシステム会社) 田中真司氏
2024年2月27日(火)
13:00〜16:00
Teams27,000円(税別)
*年間会員の方は無料
【受付中】DX(デジタルトランスフォーメーション)による利益創出(3時間)
「準備中」
講師:元三菱電機グループ(三菱電機、三菱電機コンピュータシステム会社) 田中真司氏
2024年4月23日(火)
13:00〜16:00
Teams27,000円(税別)
*年間会員の方は無料
2024年 特別セミナー 開催スケジュール

Essential TOC Applications Training

Essential TOC Applications Training(オンライン)内容開催日程方法受講費用
【受付中】プロジェクト:2 Tier CCPM/実行管理編講師:株式会社ジュントスコンサルティング 朝稲啓太氏
【メソッド】プロジェクトワークだけでなく、様々な突発業務(ショートワーク)への組織的な耐性を高めつつ、マルチプロジェクト環境の生産性を改善するために考案されたソリューション「2 Tier CCPM」の実行管理にフォーカスしたトレーニングをご提供します。
2024年3月26日(火)
10:00〜17:00
Teams70,000円(税別)
*年間会員の方は無料
【受付中】プロダクション:Hybrid-DBR(2日間)講師:ヤマハ熊本プロダクツ株式会社 佐藤淳一氏
【メソッド】在庫生産方式(MTA)と受注生産方式(MTO)の両方が混在する生産環境において、MTA品目の利用可能性を100%確保しながらMTO品目の納期遵守率を改善するために考案されたソリューション「Hybrid-DBR」にフォーカスしたトレーニングをご提供します。
Day1:2024年4月16日(火)10:00〜17:00

Day2:2024年4月23日(火)10:00〜17:00
Teams70,000円/日×2日間=140,000円(税別)
*年間会員の方は無料
【受付中】プロジェクト:2 Tier CCPM/実行管理編講師:株式会社ジュントスコンサルティング 朝稲啓太氏
【メソッド】プロジェクトワークだけでなく、様々な突発業務(ショートワーク)への組織的な耐性を高めつつ、マルチプロジェクト環境の生産性を改善するために考案されたソリューション「2 Tier CCPM」の実行管理にフォーカスしたトレーニングをご提供します。
暫定 2024年6月4日(火)
10:00〜17:00
Teams70,000円(税別)
*年間会員の方は無料
【受付中】TOCコア講師:株式会社ジュントスコンサルティング 朝稲啓太氏
【価値観と原則】TOC知識体系の根幹にある「価値観(個人/組織がどう振舞うべきか)」と「原則(個人/組織がどう考えるべきか)」を学習していただくことで、問題を解くためのメソッド(ソリューション)が考案されたロジックをご理解いただき、実践時の応用力を高めていただきます。
2024年7月23日(火)
10:00〜17:00
Teams70,000円(税別)
*年間会員の方は無料
2024年上半期 Essential TOC Applications Training 開催スケジュール
Essential TOC Applications Training(Essential-TAT)とは。

TOCPA Japanが提供する『Essential TOC* Applications Training(以下、Essential-TAT)』は、企業のパフォーマンス改善に向けて、より実務的なソリューション(メソッド)に関心の高い多くの皆さまからのご要望にお応えする形でスタートしたオンライントレーニングです。Essential-TATでは、まず初めに生産環境向けソリューション「Hybrid-DBR」とマルチプロジェクト環境向けソリューション「2 Tier CCPM」をそれぞれ2日間の集中プログラムの中で学習していただきます。その上で、ソリューション(メソッド)がどのような「価値観や原則」から考案されたものであるかをご理解いただくために、1日間のプログラム「TOCコア」をご提供します。

各トレーニングプログラムは、講師と受講者によるインタラクティブな対話を重視して進められますが、これはソリューションを実務に適用される上で浮かび上がってくる各社特有の問題や課題にご自身で気付いていただくことを目的としています。

*TOC(Theory of Constraints: 制約理論)とは、イスラエル人の物理学者エリヤフ・ゴールドラット博士によって70年代後半に開発され、現在もなお進化を続けるマネジメント方法論です。システムの目標達成レベルを決めている、ごく少数の「Constraints(制約)」にマネジメントの注意を集中させることで、どんなに複雑な組織でもその「本質的な単純性」を徹底活用できるようにし、システム全体の継続的改善を実現します。
お申し込みの流れについて
STEP1
お申込みフォームに必要事項をご記入後、送信ボタンを押してください。
*J-SySユーザの方は、お申込みフォーム備考欄に「ユーザID」をご記入ください。
*TOCPA Japan年間会員の方は、お申し込みフォーム備考欄に「パスポート番号」をご記入ください。
*Essential-TATのお申し込み時には、テキストの送付先ご住所をご記入ください。
STEP2
J-SySユーザまたはTOCPA Japan年間会員以外の皆様には、
お申し込み受付完了後、3営業日以内にご請求書を発行(メール)します。
STEP3
開催1週間前に、ご受講案内メールをお送りします。